協会独自講座
<<前の10件   過去の10件>>
『北海道議会本会議見学ツアーに参加しませんか!』    2022-9-10
くらしと金融問題研究会 会員向けオープン講座

議会政治をリアルで体験し、政治に興味を持ちませんか。また、見学会終了後解散になりますが、自由参加で北海道議会の食堂で昼食会も企画しております。ぜひ、皆様のご参加をお待ちしております。

行 事:北海道議会本会議見学(議会運営上本会議が視察できない場合は本会議場、委員会室などの施設見学となります。)
日 時:令和4年9月27日(火)9時40分(集合)〜12時00 分
集合場所:北海道議会議事堂1階
住 所:札幌市中央区北2条西6丁目電話番号011-231-4111
費 用:無 料
申込先:札幌消費者協会 組織課 011-728-8300
申 込:9月15日(木)8:45〜22日(本)17:00まで
定 員:会員先着12名

ごれで納得!機能拡大されるマイ十ンバーカードの有効活用    2022-9-9
主催:教育部「消費者力向上講座」

マイナンバーカードは、今後行政手続きを進める上で、必須のカードとなり、また健康保険証・お薬手帳等も集約され、これ1枚で様々な手続きや利用範囲が拡大されていきます。
今後、マイナンバーカードで生活がどのように変わっていくのか、また役所に行かなければできなかった手続きが、自宅に居ながらパソコンやスマートフォンで可能になる等、その便利さが実感できるようになります。ぜひこの機会に有効活用ができるようになりましょう。

日 時:令和4年9月2 7日(火)13: 30〜15 : 00 
場 所:札幌エルブラザ2階消費者サロン1・2
定 員:25名(先着順で定員になり次第、締め切ります)
講 師:吉原 進氏(ファイナンシャルプランナー CFP)
受講料:無料
申込先:札幌消費者協会組織課s 011-728-8300
申込受付開始:9月16日(金)8 : 4 5から
・入室時の手指消毒と受講時のマスクの着用をお願いいたします。
・新型コロナウィルスの感染状況によっては延期、または中止する場合があります。
・個人情報は安全に管理し、協会活動の範囲内で利用させていただきます

高齢者とペットが安心して暮らすために(9月20日〜26日は動物愛護週間です)    2022-9-9
主催:(公社)札幌消費者協会イキイキ終活研究会 道民カレッジ掲載講座

その1〜高齢者。ペットを襲う悲劇の実例について
その2〜ペットの生活を守るために飼い主ができること

人生10 0年時代の超高齢化社会をむかえていますが、昨今はペットも長寿化しています。そのうえ、地震や洪水などの災害や、コロナの流行など、予期せぬアクシデントに見舞われることも増えてきました。そのため、高齢者のペットの、老老飼育や飼育放棄、飼育崩壊などが社会問題になってきています。
大切な家族であるペットを最後まで守るためには、高齢者とペットが安心して暮らすためには、どんな準備が必要なのでしょうか。

講師:旭川市動物愛緩センターあにまある支援隊代表の後藤幸濃氏
    あにまある支援隊は、行政との連携を図りながら地道な保護活動を続け、旭川市において犬猫の殺処分0を達成するのに大きな貢献をしてきました。胆家束部地震など、数々の災害現場や、多頭飼育崩壊現場に駆け付け、保護活動を行ってきた経験から、今回は特に、高齢者のベットが陥る悲劇の実例についてお話しいただきます。

講師: (NPO法人)ホッカイドウ・アニマル・ロー HALAW 代表理事の今井真由美氏
HALAWは、動物法務とベットライフを支える専F1家が集結するNP0法人です:動物をこよなく愛する行政書士である代表は、ベットが飼い主のアクシデントによって不幸になることがないように、安心して共生できるベットライフを、法務と契約で支える活動をしています.高齢者さんがペットの終未までを守るために必要な準備について、お話しいただきます。

日 時: 2022 年9月25日(日)13:45〜15:45
会 場:札幌市北区民センター3F講義室 (北区北25条西6丁目1−1)
地下鉄南北線北24条駅1番出口から徒歩7分
申込先:札幌消費者協会組織課 TEL 011-728-8300
受付開始: 9月15日(木)8 45 から
参加料: 200円
※ご質問・お問合せは・・・研究会 森 090-2819-1965

食品ロス削減講座「食べる、知る、応援する、で食品ロス削減」    2022-9-9
さっぽろスリムネット受託事業 
協力:(公財)さっぽろ青少年女性活動団体

本来、食べられるはずなのに捨てられてしまっているいわゆる「食品ロス」。
消費者、行政、企業とそれぞれの立場で行動すると共に、連携していくことも大切になってきます。
改めて、身近なところから食品ロス削減を見直してみませんか。

【講話+試食】
講座1「“いつも”のついでに、ローリングストック」
▼日 時:令和4年10月5日(水)13:30〜15:30
▼内 容:やつてみると意外に大変なローリングストツク。油断して食品ロスにしないために、備蓄にも最適なレトルト食品のアレンジ術を学ぴます。
▼講 師:(公社)札幌消費者協会札幌ポトフの会

【講話+見学】
講座2「畑の“ふぞろい”を楽しもう」〜背段を知ると買し'物が変わる〜
▼日 時:令和4年10月12日(水)13:30〜15:30
▼集 合:地下鉄東豊線福住駅4番出口前 13:00(時間厳守)
▼内 容:出荷前に廃棄された規格外野菜は広食品ロスの廃棄量に含まれません。“ふぞろい”が生まれる背景と現状を知ると共にそれを活かす事業者の取り組みも紹介します。
     ※畑を見学するので歩きやすい靴でご参加ください。
▼講 師:学校法人八紘学園北海道農業専門学校
     野菜科科長 山口猛彦氏

【講話+グループワーク】
講座3「“おいしく食べ切り”していますか?」〜事業者とのコミュニケーションがポイント〜
▼日 時:令和4年10月14日(金)13:30〜15:30
▼内 容:外食産業では料理の食べ残しゃ調理段階での作り過ぎ等で食品ロスが発生しています。事業者の取り組みを知ると共に適正量の注文を実践し、それでも食べきれなかった料理の“持ち帰り”ができる環境についても考えます;
▼講 師:(株)アレフ (店舗屋号「びっくりドンキー」等)
(株)グランビスタホテル&リゾート札幌パークホテル

申込方法など詳しくは【詳細はこちら】ボタンをクリックしご確認下さい。

さっぽろとれたてっこ「札幌の玉ねぎを知ろう〜札幌黄を使って〜」    2022-9-9
札幌市農業振興協議会事業

さっぽろとれたてつこ制度は、札幌の農業者が生産する農産物を対象とした産地表示制度です。今年は玉ねぎの生育や収穫のビデオを視聴後、在来品種である“札幌黄”を使って調理実習をします。札幌産の玉ねぎの奥深さを学びませんか。

日  時  令和 4年 9月 30日 (金)10: 00〜12: 0013: 30〜15: 30
場  所  札幌エルプラザ2階 食材研究室(北区北8西3)
講  師  札幌ポトフの会 専任講師
メニュー  玉ねぎのポタージュ 丸ごと玉ねぎのひき肉詰め
定  員  各回24名(先着順)
参 加 費  無料
持 ち 物 エプロン・三角巾・ふきん・筆記用具・(持ち帰り容器)
申込方法  9月14日(水)8 : 4 5より電話•FAXで受付
申込・問合せ(公社)札幌消費者協会 電話 728-8300  FAX 728-8301

★個人情報は安全に管理し、協会活動の範囲内で利用させていただきます。
★入室時の手指消毒と受講時のマスクの着用をお願いいたします。
★凋理実習後に試食を予定していますが、コロナウィルスの感染状況によって変更になる場合があります。

「エゾシカやクマ、最近増えてない??」 ハンターに聞いてみよう「エゾシカのこと」    2022-9-9
(公社)札幌消費者協会 エゾシカ倶楽部主催
  道民カレッジ掲載講座

日  時:令和4年9月25日(日)10:30〜12:00 (10時開場) 
会  場:札幌エルプラザ2 階環境研修室1
ゲスト:ハンター 板倉 修一(札幌消費者協会理事・エゾシカ倶楽部会員 )
定  員:4 0名事前申込制
参 加 費:3 0 0円(エゾシカ倶楽部会員:2 0 0円)
申込み:令和4年9月15日(木)8 : 4 5〜
(公社)札幌消費者協会組織課
電話:011-728-8300

【おとなの秋さけ食育講座】つくり育てる漁業とは〜秋さけの漁獲量回復を目指し〜    2022-8-2
共催:北海道定置漁業協会 
道民カレッジ掲載講座

<講座1>
秋さけの漁獲量が減り続けているニュースを耳にする機会が増えました。
北海道の食文化に欠かせない秋さけを食べ続けられるように、道内各地で漁獲量回復を目指し、取り組みが始まっています。
育てる漁業のお話しのあとは、秋さけ料理のデモと試食もあります。

● 開催日時:9月16日(金)13:30〜15:30
● 講  師: 〈前半〉講話 13:30〜14:30
さけます・内水面水産試験場
       さけます資源部長 畑山 誠氏
        〈後半〉デモ・試食 14:30〜15:30
       札幌消費者協会ポトフの会 専任講師
● 持 ち 物:マイ箸・筆記用具・(持ち帰り容器)
●会  場:札幌エルプラザ2階 食材研究室 (北区北8条西3丁目)

<講座2>
「秋さけに美容成分?!皮までいただきます」

秋さけの栄養について考えたことはありますか。あまり食べられていない秋さけの皮に美容成分に係る栄養素が含まれているのです。
秋さけの栄養のお話と皮まで使った調理実習を行います。

● 開催日時: 10月4日(火) 13:30〜15:30
● 講   師:札幌消費者協会ポトフの会 専任講師
● 持 ち 物:エプロン・三角巾・ふきん2枚・マイ箸・筆記用具・(持ち帰り容器)

申込方法。その他詳細は【詳細はこちら】ボタンからご確認下さい。



秋さけの“ふしぎ”にせまる〜さけから学ぶ、いのちのつながり〜    2022-8-2
親子秋さけ講習会 (共催:北海道定置漁業協会)

『聞いて』『見て』『触って』
今まで知らなかったさけのこと、とことん調べてみよう!
さいごに、さけの“いのち”をおいしくいただきます。

日 時 : 2022年9月23日(金・祝) 10:00から12:00
場 所 : 札幌エルプラザ2階 食材研究室
講 師 : 北海道大学大学院水産科学研究院
海洋生物資源科学部門
海洋共生学分野(鮭鱒班)教授 工藤秀明氏
募集人数: 小学生と保護者 10組20名
参加費 : 無 料
持ち物 : 筆記用具・エプロン・三角巾・手拭き
申込方法 : 2022年 8月23日(火)8:45から 
(定員になり次第締め切り)
     ‥渡叩728-8300 FAX 728-8301 
     【講座申込みはこちら】ボタンから
     *なお、↓の場合は、氏名・電話番号・学年をお知らせください。

【主 催】 公益社団法人 札幌消費者協会
※受付時の個人情報は講座終了後、適切に処理します。
※入室時の手指の消毒と受講時のマスクの着用をお願いいたします。

手仕事 くらぶ〜巻織でブローチづくり    2022-8-2
「手仕事くらぶ」は札幌消費者協会の研究会として2年目を迎えます。
材料を持参してくれるだけで、のんびり楽しく参加できます。費用はコピー代のみです。


●材 料●
 ・厚紙かプラスチックの板
       ・・・約10センチ四方
 ・糸・・・毛糸、細いひもなど
 ・定規・ハサミ・鉛筆・分度器・ボンド
 ・ブローチピン
型紙に縦糸と横糸を巻き 付けながらかたちを作ります

◆日時:9月28日(水)10:00〜12:30
◆場所:消費者サロン1・2

※お問合せ:札幌消費者協会 組織課 大森 
      ☎ 011-728-8300 FAX 011-728-8301

牛乳・乳製品料理講習会in 月寒公民館    2022-8-2
(公社)札幌消費者協会 地区活動部講座
共催:よつ葉乳業株式会社

カルシウム豊富な乳製品を使ってお料理を作るだけではなく、栄養のバランスや健康についても学習します。
参加してみませんか。

日 時: 令和4年9月14日(水) 10:30〜12:30
場 所: 月寒公民館 2 階料理室(豊平区月寒中央通7 丁目8-19)
地下鉄東豊線「月寒中央駅」下車 3番出口徒歩3分
中央バス「月寒中央駅」下車徒歩1分
メニュー: きのことほうれん草のミルクスープ◍チーズポテト焼き
講 師: 札幌ポトフの会 専任講師
定 員: 16名(定員になり次第締め切らせていただきます)
参加費: 会員300 円 非会員600 円
持ち物: エプロン・三角巾・ふきん2 枚・マイ箸・筆記用具
受付開始: 8月22日(月) 8:45〜
申込先: 組織課 (電話) 728-8300(8:45〜17:00)
☆なお、9月12日(月)以降のキャンセルについては、
キャンセル料が発生しますのでご注意ください。
☆コロナ感染拡大状況により試食できない場合がありますので、容器をご持参ください。

◇資料(レシピ)の配布は受講者のみです。
◇受講される方はマスクの着用、入室時の手指の消毒をお願いしています。
◇発熱や軽度であっても咳・喉頭痛などの症状がある方は受講されないようお願いします。
◇個人情報は安全に管理し、協会活動の範囲内で利用させていただきます。
◇新型コロナウイルス感染状況によっては中止となる場合もありますのでご承知おき下さい。

<<前の10件   過去の10件>>